腕まくりの理由

腕まくりすることは、ふだんの生活でもよくある。


長袖の服を着ていて暑くなってきたとき。

何か作業をするとき、袖が邪魔にならないようにする腕まくり。


そんな物理的な理由じゃない場合は?腕まくりをした人を見て、抱く印象はなんだろう。


熱い人間だというイメージ。

忙しくしてるんだぞ、というアピール。

仕事ができるんだぞ、的な印象。


観ている側が、知らないうちにそんな情報を受け取っているとしたら。

腕まくりひとつで、新見悟先生のイメージの何割かが伝わるとも言える。


たとえ、腕まくりしているということに全く気づかなかったとしても(→私だ💧)



※ドラマの公式サイトによると、スタイリングとしての「腕まくり」なのだそうです(演出のひとつ、でしょうか)