「QP」間もなく終了

絶賛再放送中の「QP」がまもなく最終回を迎える。

痛いシーンはちょっと苦手な私には、2度目とは言え少々つらいドラマ鑑賞となった。


だが、ファンとしてはさまざまな佇まいの斎藤工さんを見たい、というのも正直なところ。その一心だけで、このハードなドラマを毎週必死で観た。


我妻涼に扮した工さんは

本当に恐ろしかった💧

(むろんさまざまな表情があり、ただ恐ろしいだけということではないのだが)


血まみれの姿で凄まじいエナジーを放っているさまが、ヒリヒリした熱となって伝わってくる。

自分がファンである役者が演じているという認識すら、どこかへ弾け飛んだ。


初見の時のように気絶しそうになることはなかったが、代謝が上がりすぎたらしい。

「QP」の再放送中に体重が1~2キロ減少した(汗)。


来週末の2話連続放送がラストです。